【入校規約】合宿免許に関する同意事項

1. お申し込みの成立時期
合宿免許プランの申込み成立時期は、電話等によりお申込後、当校が所定の手続きを行い受付したときに成立するものとします。

2. 申し込みの期限
教習料金に消費税を加算した金額を所定期日までに支払うものとします。クレジット・ローンの場合は入校前までにその手続きが完了しているものとします。もし支払わない場合、又はローン等のお申込手続きを期日までに終えられない場合には、申し込みを取り消されても異議のないものとします。

3. キャンセル及びキャンセル料
申込み成立後、お客様のご都合によりキャンセルする場合にはキャンセル料が発生します。入校日から起算して
   ①お申込完了後~入校日前日まで・・・解約手数料¥21,000+事務手数料¥5,250
   ②入校日当日・・・教習料金の100%
入校日の変更については、
① お申込手続き完了後~7日前まで・・・変更手数料なし
② 6日前以降~前日・・・変更手数料¥5,250

4. 中途退校(精算)及び転校
中途退校とは、入学手続き後あるいは、教習を受けるため宿泊した後、参加者の都合で教習を中止した場合をいいます。合宿期間中、合宿校及び合宿地を無断で離れ、2日以上連絡がない場合も上記扱いとします。(外出期間中の宿泊費も加算される)
中途解約の場合の清算は次の方法で行います。尚、教習の進度状況により返金(払戻金)が発生しない場合や、追加料金を請求する場合があります。また、転校を希望する場合の転校手数料10,000円(税抜)が発生します。
参加費用総額-(解約手数料+実費+事務手数料)=清算金 ※返金がある場合は振込送金手数料を差引きご返金します。
解約手数料・・・21,000円
実 費・・・入学金・教材費・学科及び技能教習費・検定費・宿泊食費・交通費等、合宿でかかった総費用を通常料金単価にて計算し精算致します。
事務手数料・・・5,250円(一律)

5. 最短日数
卒業までの最短日数をパンフレットに記載しておりますが、入校日及び教習の都合・公安委員会の指導または検定試験の合否、年末年始・ゴールデンウィーク・お盆休み並びに降雪等により卒業までの日数が延びることがあります。特に繁忙期は教習生が多いため、卒業日数が延びることがあります。

6. 教習所の解除権及び免責事項
天災地変、労働争議、法令の制定・撤廃又はその他やむを得ない事由により、安全かつ円滑な教習が実施不可能なとき、入校契約を解除又は教習内容を変更する場合があります。また上記事由及び下記に例示するような事由によりお客様が損害を被られた場合において、当校は責任を負いかねます。
1. 教習中、教習生の不注意により発生した事故又は相手方の不注意にかかわる事故による損害
2. 自由行動中の事故
3. 食中毒・盗難・疾病
4. その他教習所の責に帰さざる事由により生じた損害

7. 教習生の義務と責任
1. 教習生は入校から卒業まで、入校規約・宿舎使用規則及び職員の指導に従っていただきます。なお、従わない場合は退校していただく場合があります。
2. 教習生が不正な行為を行って教習・検定を受けた場合、法令や公序良俗に反する行為を行った場合、退校していただきます。
3. 教習生の故意過失を問わず、1を守らない場合もしくは2の行為を行ったことによって教習所もしくは他の教習生が損害を受ける恐れがある場合又は受けた場合、退校していただきます。この場合料金はお返しできません。
4. 教習生の不注意又は故意による教習・検定の欠席及び延長があった場合、実費でご負担いただきます。
5. 入校後、欠格期間中であることが判明した場合、当校では責任を負いかねます。

8. 同意文言
1.入校申込書内の個人情報を当校で使用することを同意した方のみの入校となります。
(1)通学及び合宿の教習所を紹介する為
(2) 教習所関連情報をお知らせする為
(3) DM等により入校案内をする為。
2 貴方は、入校申込書に記入した個人情報についていつでも開示(確認)請求する権利を有します。(営業時間内で受付可)
3貴方は入校申込み時に開示した個人情報を成約後から在籍中でも利用拒否、消去の権利を有します。但し、この場合は、教習業務が出来なくなる為、当該校を退校して頂きます。(中途解約清算方法に基づき清算)
4.貴方が入校申込みに開示した個人情報は、在籍期間が満了後、1年間保管した後、当社の責任でシュレッダーで処分します。
5.当社の「個人情報保護法」への対応については、当校サイトでもご確認できます。

9. その他
1. 突発的な事情により、教習所を変更していただくことがあります。
2. 教習料金は、入校日時点の満年齢を基準といたします。
3. 教習料金は、予告なく変更する場合があります。
4. 宿泊先の指定はできません。教習遅延、その他の理由により宿泊先を変更させていただく場合がございます。
5. 仮免学科試験に3回不合格になった場合は、一時帰宅していただき、お客様の住民票所在地の運転免許試験場で仮免取得後、再入校していただきます。その際の交通費および仮免許取得費用は自己負担となります。
6. 交通費については原則として現在居住している場所を起点として算定しますが、)当日出発/到着する場所が居住地と異なる場合は、居住地から/までの交通費を限度額とし、実際にかかる交通費を支給します。自家用車で来校の場合には、1人につき往復上限¥15,000とし、実費交通費をお支払いたします。)滞在中、通学に要するガソリン(20リットル)を現物支給いたします。ハイオクガソリン仕様車について相当額の現金支給は行いません。
7. 各宿泊先にての男女同室はできません。

Copyright(c) 2014- 田村自動車教習所 All Rights Reserved.